« 絆in名古屋の告知です。 | トップページ | 2017始動! »

気がつけばもう師走~マーガレットコンサートの告知~

しばらく更新をさぼってしまい、気がつけばもう12月です。
先月は広島市内のホテルで開催された「第14回高齢者・障がい者権利擁護の集い」の懇親会で演奏させていただく機会に恵まれました。
たくさんの弁護士の皆さんに私たちの演奏を披露するのは初めてのことです。
演奏の最初の方は、歓談に夢中だったようですが、途中からは私たちの演奏にしっかりと見入っていただきありがたいことでした。
その節は本当にお世話になりました

さて、これから年末にかけて忙しい日々を送ることになりそうです。

今週の日曜日(11日)は、いよいよ2016マーガレットコンサート~障害者と広響とのジョイント~です。
広島市が主催する全国的にも稀有な障害者団体と広島交響楽団が共演する企画ですが、そこに和太鼓が入るというからさらに驚きです。
今年は、かの有名なベートーヴェンの「第九」より歓びの歌をジョイント演奏します。
太鼓とオーケストラが合うのかどうかは実際、会場に来て実際にご自分の耳で、目で感じてみてくださいませ。
自身も中途失聴者でもあるベートーヴェンの創り出す世界は、耳の聞こえない私にはこれまで知る由もありませんでしたが、練習を通して素晴らしい曲だな、と感じられてきています。
なお、和太鼓単独では、他の障害者和太鼓団体と合同で、島根県在住の和太鼓奏者今福優氏の曲「生命の詩」(いのちのうた)を演奏します。
昨年の夏は、戦後70周年記念ということで今福さん本人が来られ、ついていけばよかったので気楽に演奏できましたが、今回は自分たちで曲を引っ張っていかねばならず多少プレッシャーが…。
静と動、二つの演奏をしますのでお時間の取れる方はぜひ観賞にきてください。どうぞよろしくお願いします。

2016Photo

おまけ
私事ですが、先月は広島県の最高峰、恐羅漢山(1346М)、旧羅漢山を歩きました。
山は秋真っ盛り。森林セラピーの森もあって癒されるはずが…少し物足りなくて下山で別のルートを通ったのがそもそも間違い。
道に迷い込んでしまい、歩けど歩けどいっこうに麓につかない。あとで地図をみるとどうやら島根県に向かう別の山を登っていたらしいですね。
たまたま、道端で休憩していた一人のおじさんに出会わなかったらどうなっていたか。
親切なおじさんの案内のおかげで日が暮れる少し前に無事、下山できてやれやれ、な一日でした。
山を甘くみないように気をつけなくては。

_r

|

« 絆in名古屋の告知です。 | トップページ | 2017始動! »

和太鼓・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気がつけばもう師走~マーガレットコンサートの告知~:

« 絆in名古屋の告知です。 | トップページ | 2017始動! »